新川大神宮 樽酒祭 開催(12・26,27 東京都中央区)


年末年始、酒問屋の街、新川では、江戸・明治期はもちろんのこと、
昭和・平成に至るまで、仕事納め/年越し用の樽酒の量り売りが行われてきました。

令和最初の年末/年始を控えた2019年12月26日(木)、27日(金)の2日間の11時~18時、
酒問屋の街「新川」の氏神、新川大神宮で、敬神会有志のお仲間の御発意にて、
樽酒の量り売りを行う「新川大神宮樽酒祭」が開催されることとなりました。

当日は上方(灘・伊丹)より六銘柄の下り酒の樽酒を取り揃え、
新川大神宮での御祈祷を行った上で量り売りを行います。

【出展蔵元(6蔵)】
☆白鶴酒造株式会社
☆辰馬本家酒造株式会社(白鹿)
☆沢の鶴株式会社
☆日本盛株式会社
☆大関株式会社
☆小西酒造株式会社(白雪)
【販売方法】
新川大神宮ご祈祷済み二斗樽量り売り全社720ml瓶税込み 1,600円

TOP


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です